« 屋台 | トップページ | つつじ »

2011年4月16日 (土)

屋台2

屋台2
ラーメン!

|

« 屋台 | トップページ | つつじ »

コメント

うだいさん こんにちわ。
私を覚えてますでしょうか。このブログをやっと開くことができました。
あの 大震災と原発事故の真っ只中におります。
20キロ圏内で 避難を余儀なくされて今 新潟の避難所にいます。
私の故郷の海岸の集落は津波で全滅してほとんどの住民がなくなってます。 本来だったら すぐに自衛隊や警察がはいり 捜索して復旧工事も始まるはずでしたが 原発事故のせいで 今も捜索も立ち入ることもできず 瓦礫のままで 遺体が埋まり どんな様子かも マスコミも入れないので 伺い知ることも出来ません。
忘れ去られた 東京に電気を送るために作られた 原発立地県 福島。

国と東電に翻弄されて いまだ いつ戻れるのか だめなのかも わからず 虚しくテレビを見るだけの日々です。
もう 私達に あの日常はありません。家も家族の歴史も思い出もすべての時間も 津波ではなく 原発によって 葬られました。

新潟の避難所のパソコンでやっとネットができて うだいさんのブログ検索しました。もし これをごらんになったら 20万人の県民が避難していて福島に戻れない事 わかってください。

投稿: とよこ | 2011年4月17日 (日) 11時41分

とよこさま
新潟のどこにいますか。
足りないものとかあったらお知らせください。
あと連絡先とかも。連絡取れますか?

投稿: udai | 2011年4月17日 (日) 13時00分

ここに連絡ください。
yhy00246@nifty.com

投稿: udai | 2011年4月17日 (日) 13時02分

うだいさん お返事ありがとうございます。
みんなで使ってるパソコンなので 思うように時間が取れません。
新潟市立体育館に避難してます。新潟は同じ原発立地県なので 思いが共有できて とてもよくしてもらってます。前に比べたら人数も減りました。みな 20キロ圏外の方は帰りました。大多数が福島の中通りなので自宅の被害はなく 原発の放射能を恐れて避難してきてます。きっと 数字が落ち着けばいつかは帰ってまた生活の再建ができるでしょう。
ただ 浜どおりより 内陸部にむかっての数字がすごく高いので 不安でみな若い子は帰りません。

私は南相馬の小高で浪江にすごく近いので すぐに立ち入り禁止になり自宅に思い出をすべて残したまま 避難せざるを得ませんでした。南相馬は合併して小高 原町 鹿島が一つの市になり20キロ圏内は小高と原町の一部分です。
自宅があっても戻ることすら出来ません。さまよえるユダヤ人という本を子供の頃に見ましたが今その殺伐としたやり場のない気持ちがよくわかります。

新潟では 家以外はすべて足りています。ペットも飼い主と一緒に他の部屋で住んでます。

私は鹿島区に仮設住宅を申しこみましたがペットはだめとの事でがっかりしてます。ていうか 万単位の住民に千個の住宅なのできっとだめでしょう。

目に見えない放射能の恐怖。  生物の暮らしが根こそぎ奪われますね。連鎖となって 代々破壊されていくんでしょうね。

あとで連絡します。

投稿: とよこ | 2011年4月18日 (月) 14時38分

udaiさん、ちょっとお借りします!

とよこさまへ

市立体育館に来ました。少しの間でも良いので、お目にかかれると嬉しいのですが…

投稿: 和 | 2011年4月20日 (水) 12時14分

udaiさん、ありがとうございました。
無事にとよこさんに会えました♪


いつか、つま恋でとよこさんと私で乾杯する約束をしました。その時はudaiさん、付き合って下さいね♪

投稿: 和 | 2011年4月20日 (水) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98843/51406446

この記事へのトラックバック一覧です: 屋台2:

« 屋台 | トップページ | つつじ »